Reuters logo
米大統領「国境調整税は雇用促進」
2017年2月23日 / 21:53 / 9ヶ月後

米大統領「国境調整税は雇用促進」

[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、議会共和党が推進している国境調整税について雇用促進する可能性があると前向きな見解を示した。ただ、具体的な点についての支持は表明しなかった。

 2月23日、トランプ米大統領は、議会共和党が推進している国境調整税について雇用促進する可能性があるとしたが、明確に支持を表明することはしなかった。ホワイトハウスでロイターのインタビューを受ける大統領(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

大統領はロイターとのインタビューで「(国境調整税は)米国で一段の雇用創出につながる可能性がある」と指摘した。

詳細には踏み込まず、「国境での何らかの課税は支持する」とし、「企業が国内に回帰し、工場を建設、そして多くの雇用を生み出すだろう」とした。

大統領はこれまで国境調整税について「複雑過ぎる」と述べるなど、まちまちの考えを示している。

*見出しを修正して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below