for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏納税記録巡る裁判の判断、財務省は時間必要=通信社

 2月3日、米財務省は、下院民主党がトランプ前大統領(写真)の個人と会社の納税申告書の提出を求めて同省を相手取り連邦地方裁判所に提訴した問題について、新政権への移行期間中であり、省の立場を決めるにはさらに時間が必要との認識を示した。写真はメリーランド州 で1月撮影(2021年 ロイター/Carlos Barria)

[3日 ロイター] - 米財務省は3日、下院民主党がトランプ前大統領の個人と会社の納税申告書の提出を求めて同省を相手取り連邦地方裁判所に提訴した問題について、新政権への移行期間中であり、省の立場を決めるにはさらに時間が必要との認識を示した。

ブルームバーグが、政府弁護士のワシントン連邦地裁への提出書類を引用して報じた。

下院民主党は、トランプ氏のビジネスがマネーロンダリング(資金洗浄)に関わっていないかどうかなどを調査している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up