December 7, 2018 / 1:05 AM / 3 days ago

次期米国連大使にナウアート国務省報道官、大統領が指名へ=当局者

 12月6日、トランプ米大統領は、年末に退任するヘイリー国連大使の後任に国務省のナウアート報道官(左)を次期国連大使に指名する。10月にポンペオ国務長官(右)専用機内で代表撮影(2018年 ロイター)

[ワシントン 6日 ロイター] - トランプ米大統領は、年末に退任するヘイリー国連大使の後任に国務省のナウアート報道官を指名する。ホワイトハウス当局者2人が6日に明らかにした。

7日朝にも発表する見通しという。就任には上院の承認が必要になる。

ナウアート氏は元フォックス・ニュースのキャスターで、2017年4月に国務省報道官となった。

ホワイトハウス高官は6日遅く、ヘイリー国連大使は閣僚級の扱いを受けていたが、今後は閣僚級のポストではなくなると明らかにした。

国務省はコメントを控えた。ナウアート氏のコメントは現時点で得られていない。

ナウアート氏は国務省で外交経験を積んだものの、サウスカロライナ州知事を務めたヘイリー氏のような政治経験や政策面での実績はない。

就任すれば、米国の対イラン政策の推進や国連の北朝鮮制裁の履行など幅広い問題への対応が課題となる。

ヘイリー氏は10月に退任を表明していた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below