for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米高裁、トランプ氏の訴え棄却 地検への納税記録提出巡り

米ニューヨークの連邦高等裁判所は7日、マンハッタン地方検察局への納税記録提出を阻止するトランプ米大統領の訴えを退ける判決を下した。ホワイトハウスで7日撮影(2020年 ロイター/LEAH MILLIS)

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 米ニューヨークの連邦高等裁判所は7日、マンハッタン地方検察局への納税記録提出を阻止するトランプ米大統領の訴えを退ける判決を下した。

マンハッタン地検のサイラス・バンス検事は、トランプ氏やトランプ氏の事業に対する刑事捜査の一環として、会計事務所マザースUSAに対し8年分の納税記録の提出を求める召喚状を発行。これに対し、トランプ氏は召喚状が求める納税記録が過度に広範で、政治的な動機に裏付けられた「法的尋問」に当たり、バンス検事の権限を超えていると主張した。

高裁によると、トランプ氏が最高裁に上訴した場合、召喚状の執行は留保される。トランプ氏は訴えが認められなければ最高裁に上訴すると表明している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up