for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏公式サイト開設、支持者とのつながり重視 実績アピール

トランプ前米大統領が公式サイトを開設した。支持者とつながるためのプラットフォームという位置づけで、大統領としての実績のアピールも意図している。写真は今年2月28日、フロリダでの保守系会合で演説するトランプ氏。(2021年 ロイター/Octavio Jones)

[30日 ロイター] - トランプ前米大統領が公式サイトを開設した。支持者とつながるためのプラットフォームという位置づけで、大統領としての実績のアピールも意図している。

トップページ(www.45office.com)ではメラニア夫人との写真や、大統領時代に世界の首脳や米軍兵士らと撮った写真が次々に表示され、「トランプ政権の壮大な遺産を保存し、同時に米国第一政策を前進させることにコミットしている」とするメッセージが掲載されている。

トランプ氏が自身の最大の功績としているエネルギー安全保障や国境警備、北大西洋条約機構(NATO)を含む国際連携の枠組みの強化、新型コロナウイルスへの対応など、任期中の実績を称賛するセクションなどで構成されている。

トランプ氏の共和党への影響力はなお強く、2024年の米大統領選に出馬する可能性もこれまでに示唆している。

顧問のジェイソン・ミラー氏は今月、FOXニュースの番組で、トランプ氏が2─3カ月内に新しいソーシャルメディアのプラットフォームを自ら立ち上げると述べていた。

ツイッター、フェイスブックなどのソーシャルメディアはトランプ氏支持者が1月に議事堂占拠事件を起こしたことを受け、同氏のアカウントを停止した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up