October 4, 2019 / 10:33 AM / 15 days ago

バイデン氏の息子、不正の証拠ない=ウクライナ検事総長

[キエフ 4日 ロイター] - ウクライナのルスラン・リャボシャプカ新検事総長は4日、ジョー・バイデン前米副大統領の息子が不正を働いた証拠は現時点でないと表明、この問題について海外の弁護士から接触はなかったと述べた。

トランプ米大統領は、7月25日のウクライナのゼレンスキー大統領との電話会談で、バイデン氏と同氏の息子に関する調査を要求。これを受け、野党・民主党が弾劾調査の開始を発表した。

同検事総長は会見で、バイデン氏の息子が不正を働いた証拠はあるかとの質問に「私はそのような情報は持っていない」と発言。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below