May 21, 2019 / 10:27 AM / a month ago

対ノルドストリーム2制裁法案、近いうち明らかに=米エネ長官

[キエフ 21日 ロイター] - 米国のペリー・エネルギー長官は21日、ロシア産ガスをバルト海経由で欧州に輸送するパイプライン「ノルドストリーム2」プロジェクトに携わる企業に制限を加える制裁法案が「そう遠くない将来」に明らかになると述べた。

同パイプラインを巡っては、米国や複数の東欧・北欧・バルト海諸国から、欧州連合(EU)のロシア産ガスに対する依存が強まると懸念する声が出ている。

ペリー長官は、ウクライナのゼレンスキー大統領の就任式のため訪れているキエフでブリーフィングを行い、「ノルドストリーム2への反対は米国で依然健在だ。米上院は法案を通し、下院も承認し、大統領のもとに送られ署名を得て、ノルドストリーム2に対して制裁を科すことになるだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below