February 15, 2018 / 4:35 PM / 3 months ago

米国政府、USバンコープに罰金6.13億ドル 資金洗浄対策巡り

[ワシントン 15日 ロイター] - 米地銀のUSバンコープが十分な資金洗浄対策を故意に怠ったとされる問題で、司法省は同行に6億1300万ドルの罰金を科した。

同行が財務省や通貨監督庁(OCC)、連邦準備理事会(FRB)など複数機関に罰金を支払うことに同意した。

司法省の声明によると、同行は2009━14年、傘下部門を通して不十分な資金洗浄対策を講じ、不審な取引多数を見つけなかったほか、規制当局に見つからないよう過失を隠ぺいしたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below