April 3, 2019 / 5:50 PM / 3 months ago

電子たばこ喫煙で発作の恐れ、米当局が注意喚起 若者に発症

* プレスリリース here

[3日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は3日、電子たばこを吸うと発作を起こす恐れがあるとして注意を呼び掛けた。

それによると、2010年以降の使用で電子たばこにより発作を起こした例が35件見つかった。発症者は大半が若者や若年成人で、数回の吸引もしくは喫煙後1日以内に発作が起きたという。

発作やけいれんはニコチン中毒の症状として知られており、ニコチンを含む電子たばこ用リキッド(味や香りの付いた液体)を飲み込んだ場合の症状としても報告されている。ただFDAでは電子たばこと発作の間の因果関係は明確でないとした。

FDAは先月、フレーバー(風味)付き電子たばこの販売を制限するための指針素案を正式に発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below