for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

USTR代表、ベトナム為替慣習に懸念表明 商工相と電話会談

[ワシントン 1日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)のタイ代表は1日、ベトナムのアイン商工相と電話会談を行い、同国の為替政策を巡る慣習について懸念を表明した。

USTRによると、デジタル取引や農業についても意見を交換した。

米国は昨年12月に公表した為替報告書で、ベトナムをスイスと共に「為替操作国」に指定している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up