for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米当局、SNSの暴力扇動利用阻止へハイテク5社に要請

[ワシントン 26日 ロイター] - 米国土安全保障省は、白人警官による黒人暴行死をきかっけに抗議デモが全米に拡大したことを受け、ソーシャルメディアが暴力扇動のために使用されないよう大手ハイテク5社のトップに対策を要請した。

同省のウルフ長官代行は25日付の書簡で、「プラットフォームが州や自治体の法律に違反する形で、危険な暴動や致命的な暴動を組織したり、促進したり、扇動したりするツールとして使用されないことを確実にし、国中に広がる暴力や違法行為に終止符を打つために役割を果たすよう要請する」と指摘した。

書簡はフェイスブック、ツイッター、アルファベット傘下のグーグル、スナップチャット、アップルに送付された。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up