for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米東岸で暴風雪、停電や欠航 ワシントンにも大雪

[ワシントン 3日 ロイター] - 米南東部と大西洋岸の一部地域が強風を伴う大雪に見舞われ、連邦政府機関や学校は閉鎖、停電も起きている。気象当局は、雪や風の勢いは弱まっており3日夜には収まる見込みとしている。

ジョージア州、サウスカロライナ州、ノースカロライナ州、バージニア州のほか、首都ワシントンやフィラデルフィアでも悪天候警報が発令された。

ワシントンは3日夕方時点で21.59センチの降雪。悪天候はバイデン大統領のワシントンに戻る予定にも影響。大統領と側近らを乗せた専用機は滑走路の除雪作業のため30分待たされた。

空の交通は3000便近くが欠航、5000便以上が遅延。

バージニア、メリーランド、南北カロライナ、ジョージアの各州で約66万1000戸が停電。一時約77万戸が停電していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up