for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米東部で猛吹雪、NYバッファローで12人死亡 全米15万戸超停電

[25日 ロイター] - 米東部ニューヨーク州バッファローでは25日、猛吹雪に見舞われた人々が車の中に閉じ込められたり、数千世帯が停電するなどし、悪天候に関連した死者は12人に増えた。

NBCニュースの集計によると、ここ数日の寒波に関連して全米で少なくとも30人が死亡。CNNは死者数は26人と発表している。

五大湖の1つ、エリー湖の湖畔にあるバッファローを中心に、多くの犠牲者が出ている。湖水上を冷たい空気が移動することで生じる湖水効果雪と凍てつく寒さがクリスマス連休中も続き、運転禁止令が出されたままだ。

ニューヨーク州のホークル知事は25日に記者団に対し、バイデン政権が同州からの連邦災害宣言の要請を受け入れ、約200人の州兵がホワイトアウトの続いた州西部に動員され、救援などにあたっていると説明した。

電力網の追跡サイトPowerOutage.usによると、25日時点で全米の停電は前日からかなり解消されたものの、まだ15万戸以上が停電している。

カナダでも、オンタリオ州とケベック州を中心に、少なくとも14万戸が停電に見舞われている。

航空運行情報会社・フライトアウェアによると、25日正午時点で1700便以上がキャンセルされた。

*動画をつけて再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up