June 20, 2016 / 9:01 AM / 3 years ago

米西部で記録的熱波、加州など3州で森林火災発生警報

6月19日、米西部で記録的熱波が発生しており、国立測候所はカリフォルニア州南部とネバダ州、アリゾナ州に対し異常高温と森林火災発生に対する警報を発令した。写真はカリフォルニア州南部のゴリータ近郊で消火活動に当たる人。16日撮影(2016年 ロイター/MARIO ANZUONI)

[ロサンゼルス 19日 ロイター] - 米西部で記録的熱波が発生しており、国立測候所(NWS)は19日、カリフォルニア州南部とネバダ州、およびアリゾナ州に対し、異常高温と森林火災発生に対する警報を発令した。

ロサンゼルス近郊のバーバンクでは、気温が華氏109度(42.8度)に達し、1973年の前回記録となった104度を更新、アリゾナ州フェニックスでは同118度(47.7度)となり、1968年の前回記録を3度上回った。

州の電力当局は、熱波によるエアコン需要増で発電能力の限界が試される事態が予想されるとして、20日の日中は節電を心がけるよう消費者に呼びかけた。

予報では、記録的な熱波は21日まで続く見込みで、特に南西部の砂漠地帯では、気温が華氏120度に達する可能性があるとみられている。

サンディエゴ近郊のメキシコ国境付近では風に煽られて発生した森林火災が熱波で勢いを増し、数十世帯が避難している。このほかにも随所で火災が発生しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below