Reuters logo
サッカー=ドイツ2部、宇佐美が移籍後初ゴール 内田も途中出場
2017年9月11日 / 00:18 / 2ヶ月前

サッカー=ドイツ2部、宇佐美が移籍後初ゴール 内田も途中出場

[10日 ロイター] - サッカーのドイツ2部は10日、各地で試合を行い、宇佐美貴史の所属するデュッセルドルフはホームで内田篤人所属のウニオン・ベルリンに3─2で勝利した。宇佐美は後半29分から出場し、移籍後初ゴールを決めた。内田は後半30分からプレーし、移籍後初出場となった。

宇佐美は1─2で迎えた後半39分、相手選手がヘディングでクリアしきれずにこぼれたボールをダイレクトでたたき込み、同点ゴールを決めた。

一方、内田も後半33分、ペナルティエリア内で反転トラップからクロスを入れ、一時勝ち越しとなるオウンゴールを誘発した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below