September 13, 2018 / 12:47 AM / 12 days ago

ドル、予見可能な将来は支配的な準備通貨の地位を維持=ムーディーズ

[12日 ロイター] - 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスはドルについて、予見可能な将来は支配的かつ世界的な準備通貨であり続けるとの見解を示した。

 9月12日、米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスはドルについて、予見可能な将来は支配的かつ世界的な準備通貨であり続けるとの見解を示した。写真は米ドル紙幣。昨年6月に撮影(2018年 ロイター/Thomas White)

中国人民元など他の候補通貨の地位も向上しつつあるとしながらも、米金融市場の透明性、米金融政策の安定性と予測可能性が安全通貨としてのドルの伝統的地位を強めていると指摘した。

また、他の通貨が世界の基軸通貨としてのドルの地位を脅かすのは数十年先になる可能性が高いと予想。

ユーロの将来の需要については、関連機関とリスク緩和メカニズムの力強さ次第だと分析した。

人民元に関しては、中国とその他の国のつながりが強まる中で、決済手段としての利用が増えていくとみている。

中国の資本勘定を幅広く開放するためには、中国の金融システムの再編が必要になるとの見解も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below