May 30, 2015 / 5:55 AM / in 4 years

日米防衛相、会談で南シナ海情勢を議論 中国の埋め立てに懸念

[シンガポール 30日 ロイター] - 中谷元防衛相とカーター米国防長官は30日、シンガポールで会談し、中国が岩礁の埋め立てを進める南シナ海情勢について議論した。会談後に記者団の取材に応じた中谷防衛相は、「日本としては非常に関心を持っているので、課題ではある」と伝えたことを明らかにした。

米側はかねてから、自衛隊が南シナ海へ哨戒活動を拡大することに期待を示しているが、この日の会談では具体的な議題に上らなかったという。

両防衛相は会談に先立ち、アジア安全保障会議(シャングリラ対話)でそれぞれ講演。いずれも中国による埋め立てに強い懸念を表面した。

会談では「力を背景とした現状変更の試みに反対することで一致した」という。

久保信博 編集:宮崎大

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below