for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中ロ首脳、15日午後にサマルカンドで会談へ

 9月15日、ロシアのプーチン大統領(写真)は午後、ウズベキスタンのサマルカンドで中国の習近平国家主席と会談する。写真は9日モスクワでの代表撮影(2022年/ロイター)

[サマルカンド(ウズベキスタン) 15日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は15日午後、ウズベキスタンのサマルカンドで中国の習近平国家主席と会談する。ロシア代表団がメディアに配布したスケジュールで明らかになった。

両首脳は上海協力機構の会議に出席するためサマルカンドを訪れてる。モンゴルのフレルスフ大統領との三者会談も行う。

またウズベキスタン政府によると、プーチン大統領はイラン、キルギス、パキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンの首脳とも会談する。

16日にはアゼルバイジャン、インド、トルコとの首脳会談が予定されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up