for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=バレンシア、資金難でさらなる選出放出へ

 サッカーのスペイン1部、バレンシアは12日、財務状況を開示し、資金難でさらなる選手の放出に動くことが濃厚となった。写真は本拠地スタジアム。バレンシアで3月撮影。提供写真(2020年 ロイター)

[12日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バレンシアは12日、財務状況を開示し、資金難でさらなる選手の放出に動く可能性が濃厚となった。

バレンシアは今夏、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)や欧州国際大会への出場権を逃した影響で、主将だったダニ・パレホ、フランシス・コクラン、ロドリゴ・モレノ、フェラン・トーレスら7人の主要選手を放出。その一方で、選手を1人も獲得しなかった。

それによりサポーターやOBから強い批判を受け、ハビ・ガルシア監督が戦力補強の欠如を理由に一時辞任を申し出るなどの混乱も起きていた。

しかし、バレンシアは今回の開示で2600万ユーロ(約32億円)の損失を計上しており、2021年6月30日までにさらに選手を売却して補塡する考えが明らかになった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up