Reuters logo
バレンタイン限定、NYのエンパイア・ステート・ビルで挙式
February 15, 2017 / 3:30 AM / in 10 months

バレンタイン限定、NYのエンパイア・ステート・ビルで挙式

[ニューヨーク 14日 ロイター] - バレンタインデーの14日、米ニューヨーク市中心部にある超高層ビル、エンパイア・ステート・ビルディングの展望台で、2組のカップルが結婚し、1組が結婚の誓いを新たにした。バレンタインデーは、86階の展望台での結婚式が許可される1年で唯一の日。

 2月14日、バレンタインデーの日、米ニューヨーク市中心部にある超高層ビル、エンパイア・ステート・ビルディングの展望台で、2組のカップルが結婚し、1組が結婚の誓いを新たにした。バレンタインデーは、86階の展望台での結婚式が許可される1年で唯一の日(2017年 ロイター/Shannon Stapleton)

これらのカップルは、この場所で結婚式を挙げたい理由について語るエッセイコンテストに応募し選ばれた。

同性カップルのクリスタ・オーウェンズさんとダニエル・レノさんは、ここは自分たちが結婚式を挙げるのにぴったりの場所だと考えた。「私はニューヨーク市警の警官で、NYを守っているから」と、オーウェンさんは自信たっぷりに語った。

デビッド・デムスさんとローラさん夫妻は、19年前の誓いを新たにした。夫妻は15歳の時に恋に落ちた。結婚が長く幸せに続く秘訣について、ローラさんは「多くの忍耐、優しさ、相手の話を聞いて信頼すること」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below