for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「炎のランナー」作曲家のバンゲリス死去、電子音楽の先駆者

 映画「炎のランナー」などのテーマ音楽を手掛けたギリシャの作曲家バンゲリス氏が17日に死去したと、代理人が明らかにした。79歳だった。写真はアテネでコンサートを開くバンゲリス氏。2001年6月撮影(2022年 ロイター/Yiorgos Karahalis)

[アテネ 19日 ロイター] - 映画「炎のランナー」などのテーマ音楽を手掛けたギリシャの作曲家バンゲリス氏が17日に死去したと、代理人が明らかにした。79歳だった。死因は明らかにされていない。

1967年にギリシャで起きたクーデターを機に25歳でパリに移住。当時まだ新しい分野だったシンセサイザーに魅了され、その後にトレードマークとなる豊かなメロディーを生み出した。

1924年のパリ五輪に出場した英国選手らを描いた「炎のランナー」(81年公開)で、アカデミー作曲賞を受賞。その後も「ミッシング」や「ブレードランナー」などヒット映画の音楽を多数手掛けた。

ギリシャのミツォタキス首相は、バンゲリス氏を「エレクトロニック音楽のパイオニア」だったとツイッターに投稿し、その死を悼んだ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up