for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コロンビアとブラジルが国境警備強化、ベネズエラ難民増加に対応

[ククタ(コロンビア)/ブラジリア 8日 ロイター] - コロンビアとブラジルは、経済危機で流入する難民増加に対応しベネズエラとの国境警備を強化する。

コロンビアのサントス大統領は国境の都市ククタを訪れ、入国管理の強化や兵士2120人を含む警備要員3000人を国境に投入する方針を示した。

大統領はベネズエラ人のいかなる違法行為も厳格に摘発すると指摘。コロンビアだけでなく国際社会からの人道支援を拒否したベネズエラのマドゥロ大統領を非難した。

ブラジルのジュングマン国防相は北部国境都市ボアビスタで、国境に展開する軍を増員、ベネズエラ難民の再配置を開始すると述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up