Reuters logo
ベネズエラ大統領、国連に医薬品支援を求める
2017年3月27日 / 06:15 / 8ヶ月後

ベネズエラ大統領、国連に医薬品支援を求める

[カラカス 25日 ロイター] - ベネズエラのマドゥロ大統領は24日、国連開発計画(UNDP)幹部のジェシカ・ファイエタ氏と会談し、医薬品不足が深刻化しているとして、国連に支援を求めた。国営テレビが伝えた。

 3月25日、ベネズエラのマドゥロ大統領(写真)は24日、国連開発計画(UNDP)幹部のジェシカ・ファイエタ氏と会談し、医薬品不足が深刻化しているとして、国連に支援を求めた。国営テレビが伝えた。写真は14日、カラカスで行われた閣僚会議で撮影。提供写真(2017年 ロイター)

マドゥロ氏は、支援の内容を特定することはなかったが、国連は製薬業界に関する知識があると強調。「病院に医薬品が行きわたるよう」支援を求めると語った。

深刻なインフレや経済危機により、ベネズエラでは、抗炎症薬から化学療法薬に至るまでの医薬品を、ほとんどの国民が入手できない状態になっている。同国の製薬団体によると、約85%の医薬品が入手できない状態という。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below