August 8, 2019 / 6:01 AM / 4 months ago

米国のベネズエラ資産凍結、中国が大規模な内政干渉と批判

[上海 8日 ロイター] - 中国外務省は、米国内のベネズエラ政府資産凍結や資金源を断つことを求めるトランプ米大統領の指示は「大規模な内政干渉」であり、国際関係の規範に抵触するとの見解を示した。

中国外務省の華春瑩報道官は7日夜、中国はベネズエラとの協力を継続するとの声明を発表、米国に国際法を順守し、不和をあおろうとしないよう求めた。

ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は6日、ベネズエラのマドゥロ政権支持を止めるよう中国とロシアに警告した。中国外務省はこの発言を受けて声明を発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below