July 30, 2019 / 2:44 AM / 3 months ago

コロンビア大統領、ベネズエラはテロリストの聖域と糾弾

 7月29日、コロンビアのドゥケ大統領(写真)は、隣国ベネズエラのマドゥロ大統領は自国をテロリストの聖域に変貌させ、ゲリラ組織と麻薬密売者を保護するという重大な過ちを犯していると糾弾した。提供写真(2019年 ロイター/Colombian Presidency)

[ボゴタ 29日 ロイター] - コロンビアのドゥケ大統領は29日、隣国ベネズエラのマドゥロ大統領は自国をテロリストの聖域に変貌させ、ゲリラ組織と麻薬密売者を保護するという重大な過ちを犯していると糾弾した。

両国関係は、ドゥケ大統領が米国と大半の中南米諸国と歩調を合わせて野党指導者、フアン・グアイド国会議長を暫定大統領と認めたことで緊張が増している。

マドゥロ大統領は28日、かつての左翼ゲリラ「コロンビア革命軍(FARC)の司令官でコロンビア司法当局が捜索している2人の人物を巡り、「ベネズエラは歓迎する」と述べた。

ドゥケ大統領は公式訪問中の上海で、「(マドゥロ大統領は)コロンビアのテロリストを長年かくまっているだけでなく、ベネズエラがテロリストと麻薬密売者の聖域であることを今や堂々と認めている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below