February 19, 2019 / 10:43 PM / in 7 months

ベネズエラ、近隣カリブ海諸島との海上境界線を封鎖

[プントフィホ(ベネズエラ) 19日 ロイター] - ベネズエラは19日、ベネズエラ沖合にあるカリブ海諸島と同国の海上の境界線を封鎖した。一方、同国の野党指導者フアン・グアイド国会議長は、海外からの人道支援物資の国内搬入を計画している。

マドゥロ大統領は、支援物資の受け入れを拒否しており、国内で物資は不足しておらず、同国の経済問題は米国の制裁が原因だと主張している。

グアイド氏は、米国などからの食糧や医薬品などの物資を23日に陸路と海路で国内に輸送すると表明している。

一方、ベネズエラ西部沿岸沿いのファルコン州の軍幹部は、ベネズエラ沖合にあるアルーバ島、ボネール島、キュラソー島とファルコン州の間の船舶と飛行機の行き来を遮断したと明らかにした。理由は明らかにしていない。

キュラソー政府は、ベネズエラ向け支援物資を搬入に関与せずに受け取ることで合意しているが、閉鎖は支援物資のベネズエラ国内への搬入を阻止するためのものだとの見方を示した。その上で、キュラソーは強制的な搬入は行わないが、引き続きロジスティックの拠点として機能すると説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below