February 12, 2019 / 9:13 PM / 5 months ago

ロシア、ベネズエラ政府・野党間の対話促進に向け準備

[モスクワ 12日 ロイター] - ロシアは12日、ベネズエラの政府・野党間の対話を促す準備があるとの認識を示した。

ロシアはマドゥロ現職大統領を支持している。マドゥロ大統領はベネズエラ軍を含む国家機関への支配を維持しているが、米国などほとんどの西洋諸国は暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長を承認している。

タス通信によると、ロシアのリャブコフ外務次官は「ベネズエラ政府との交流を維持しており、状況打開に向けたプロセスを容易にするために尽力する準備がある」と述べた。

またロシアがベネズエラに対し危機解決に向けた提案を行ったとしたが、詳細は明らかにしなかった。

ロシアのラブロフ外相は12日、ポンペオ米国務長官との電話会談で、米政府はベネズエラへの内政干渉を避けるべきと伝えた。またベネズエラの状況に関し、国連憲章に沿った協議を行う準備があるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below