January 31, 2019 / 8:58 PM / 21 days ago

国営ベネズエラ石油の米子会社、破産法適用申請検討との報道否定

[31日 ロイター] - 米国の制裁対象となっているベネズエラ国営石油会社PDVSA[PDVSA.UL]の米子会社シトゴ・ペトロリアム[PDVSAC.UL]は31日、米国での破産法適用申請を検討しているとの報道を否定した。

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は31日、シトゴが米国での破産法適用申請を含む一連の対応を検討していると報道。シトゴは制裁に伴い統治機構が揺らいでおり、破産法適用申請により経営の安定性を確保する狙いがあるとみられると伝えた。

シトゴの広報担当者はロイターの取材に対し「破産法適用を申請する考えはない」とし、「当社は引き続き健全なバランスシートを維持しており、年初時点で10億ドル超の流動性を有している」と強調した。

*内容を更新します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below