for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国のVC投資、21年は過去最高の3300億ドル

 1月14日、2021年の米国のベンチャーキャピタル(VC)投資は約3300億ドルと、過去最高を記録した。米コロラド州で2009年撮影(2022年 ロイター/Rick Wilking/File Photo)

[14日 ロイター] - 2021年の米国のベンチャーキャピタル(VC)投資は約3300億ドルと、過去最高を記録した。余剰流動性と緩和的な金融政策が背景。

米調査会社ピッチブックと全米ベンチャーキャピタル協会(NVCA)のリポートで明らかになった。

ハイテク、バイオテクノロジー、ヘルスケア、フィンテック分野への投資が拡大。投資件数は過去最高の1万7054件だった。

VCの資金調達額も730ファンドで1283億ドルと過去最高。1000億ドルを超えたのは初めてで、20年の調達額を400億ドル上回った。

多額の投資を集めた企業では、暗号資産取引所運営のFTXトレーディングと人口知能(AI)プラットフォームのデータブリックスが、それぞれ10億ドルの投資を受けた。FTXの企業評価額は昨年10月時点で250億ドル、データブリックスは昨年8月時点で380億ドル。

リポートによると、VCの手許現金は依然として過去最高水準で、リターンはすべての資産クラスの中でトップ。今年も熱狂的なペースの資金調達が続く見通しという。

VC出資企業の株式公開や売却による21年のエグジット(投資資金の回収)は7741億ドル。うち88%近くが株式公開によるものだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up