April 24, 2020 / 4:41 PM / a month ago

米ベライゾン、通期の売上高予想を撤回 新型コロナ受け

4月24日、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズは、通期の売上高見通しを撤回すると明らかにした。この日決算発表した第1・四半期は月額料金を支払う携帯電話契約者数が6万8000人減少。新型コロナウイルス流行によるロックダウン(都市封鎖)で店舗の7割を閉鎖した。写真は2019年2月、スペインのバルセロナで(2020年 ロイター/Sergio Perez)

[24日 ロイター] - 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ.N)は24日、通期の売上高見通しを撤回すると明らかにした。この日決算発表した第1・四半期は月額料金を支払う携帯電話契約者数が6万8000人減少。新型コロナウイルス流行によるロックダウン(都市封鎖)で店舗の7割を閉鎖した。

第1・四半期の1株利益は1.26ドルで、リフィニティブのアナリスト予想平均の1.22ドルを上回った。

総営業売上高は1.6%減の316億ドル。アナリスト予想は322億7000万ドルだった。

アナリストは新型コロナの影響が第2・四半期に拡大するとみている。

また同社は、通期の調整後1株利益見通しも従来の2─4%増から2%減─2%増に引き下げた。

米AT&T(T.N)も22日、業績見通しを撤回していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below