Reuters logo
F1=ブラジルGP、フェテルが制し今季5勝目
2017年11月13日 / 01:35 / 12日後

F1=ブラジルGP、フェテルが制し今季5勝目

[サンパウロ 12日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第19戦、ブラジル・グランプリ(GP)は12日、サンパウロで決勝を行い、セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が優勝した。フェテルは7月のハンガリーGP以来の今季5勝目で、通算47勝目。

11月12日、自動車レースF1の今季第19戦、ブラジル・グランプリ(GP)はサンパウロで決勝を行い、セバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が優勝した(2017年 ロイター/Ueslei Marcelino)

2番手グリッドからスタートしたフェテルは逆転優勝を飾り、ポールポジション(PP)からスタートしたバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)は2位。3位はキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)が入った。この結果、個人総合では2位のフェテルが残り1戦で3位のボッタスに22ポイント差をつけた。

1周目の最初のコーナーでボッタスを抜いたフェテルは「スタートは良かったがホイールスピンをしてチャンスを逃したと思った」と話したが「それ以上にバルテリが苦労していたので、イン側から攻めることができた」と振り返った。

前戦のメキシコGPで個人総合優勝を決めていたルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)は予選中のクラッシュで新車に乗り換えたため、ピットスタートになったが、4位まで順位を上げてレースを終えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below