March 26, 2018 / 1:28 AM / a month ago

F1=GP開幕、フェテルが逆転優勝

[メルボルン 25日 ロイター] - 自動車レースF1の今季開幕戦、オーストラリア・グランプリ(GP)は25日、メルボルンで決勝を行い、3番グリッドでスタートしたセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が連覇。通算48勝目を挙げた。

 3月25日、自動車レースF1の今季開幕戦、オーストラリア・グランプリ(GP)はメルボルンで決勝を行い、3番グリッドでスタートしたセバスチャン・フェテル(写真右)が連覇。通算48勝目を挙げた(2018年 ロイター/Brandon Malone)

レース序盤は、ポールポジション(PP)でスタートしたルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が順調にリードを広げたが、バーチャルセーフティカーが導入されたタイミングでフェテルがピットインを済ませて逆転した。

ハミルトンはフェテルから5秒036差の2番手でフィニッシュ。3番手にキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)、4番手にダニエル・リカルド(オーストラリア、レッドブル)、5番手にフェルナンド・アロンソ(スペイン、マクラーレン)、6番手にマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル)が続いた。

今季からホンダがパワーユニットを供給するトロロッソ勢は、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)が15位、ピエール・ガスリー(フランス)は13周でリタイアした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below