November 10, 2018 / 3:33 AM / 7 days ago

サッカー=レスター、事故死の前会長の銅像を建立へ

 11月9日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、レスターが、故ウィチャイ会長の銅像を建立すると発表した。写真は同会長のバナーを掲げるファン。英カーディフで3日撮影(2018年 ロイター/Darren Staples)

[ロンドン 9日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、岡崎慎司所属のレスターが、ヘリコプターの墜落事故で死亡した同クラブのオーナー、タイ人富豪のウィチャイ氏(60)の銅像を建立すると発表した。

ウィチャイ氏が乗ったヘリコプターは先月27日のウェストハム戦終了後、レスターの本拠地キングパワー・スタジアムの横に墜落。同氏のほかスタッフ2人、パイロットら、搭乗した5人全員が犠牲となった。

同氏の息子であるアイヤワット副会長は、10日にホームで行われるバーンリー戦でファンに配布されるプログラムに、「父本人に恩返しすることはもうかなわないが、父の思い出とレガシーを守ることに全力を尽くしたい」と記し、ウィチャイ氏の銅像をスタジアムの外に建立する計画を表明した。

8年前にウィチャイ氏がオーナーとなったレスターは、2016年にプレミアリーグを制覇。サッカー史上に残る快挙だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below