May 27, 2016 / 5:46 AM / 3 years ago

ベトナム、米大統領訪問中フェイスブックを制限=人権団体

 5月27日、ベトナム政府が今週のオバマ米大統領の訪越期間中、国内のフェイスブックサイトへのアクセスを制限していたことが分かった。写真の同社サイトはベトナムで昨年12月撮影(2016年 ロイター)

[サンフランシスコ 26日 ロイター] - ベトナム政府が今週のオバマ米大統領の訪越期間中、国内のフェイスブック(FB.O)サイトへのアクセスを制限していたことが分かった。2つの人権活動団体が明らかにした。

デジタル権利の擁護団体「アクセス・ナウ」と、民主化グループ「ベトタン」(ベトナム革新党)は、国内のソーシャルメディアサイトが、22日から、3日間にわたるオバマ大統領の訪越が終了した25日にかけ、アクセス制限状態となり、時々ブロックされていたとの報告があったと述べた。

ある活動家は電話インタビューで、フェイスブック遮断は、政治的な抗議活動のためのソーシャルネットワーク利用を制限するためのベトナム政府の対策の一環だと述べた。

フェイスブックは今月に入り、魚の大量死につながった環境汚染に対する抗議行動が起きた際、複数回遮断されたという。また、22日の議会選挙前、民主化団体が選挙のボイコットを呼びかけた際にも遮断された。

フェイスブックはコメントを控えた。ベトナム政府からのコメントも得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below