August 12, 2015 / 5:42 AM / 4 years ago

ベトナム、通貨ドンの変動幅を拡大 人民元安に対応

[ハノイ 12日 ロイター] - ベトナムの中央銀行は12日、銀行間の米ドル/ドンの変動幅を2倍に拡大したと発表した。ドル高と人民元切り下げによる輸出へのマイナスの影響を回避する目的という。

中銀は声明で、原油価格が安値を更新し、ドルが上昇し中国が11日に人民元を大幅に切り下げるなかでの変動幅拡大だ、と指摘。

海外市場におけるマイナスの動きを踏まえた上で、新たな変動幅は、為替相場において自発性や柔軟性を生み出し、ベトナム製品の競争力維持を支援する、と発表した。

さらに、中国はベトナムの通商相手として大きな位置を占めており、人民元の調整はベトナム経済にマイナスの影響をもたらす、とした。

中銀は5月、今年2度目となるドンの切り下げを実施し、ドンを米ドルに対して1%下落させた。これにより、今年ドンを対ドルで2%下落させるという中銀目標が達成された。

ベット・キャピタル・セキュリティーズのリテール・リサーチ・マネジャー、Nguyen The Minh氏は「変動幅拡大は、世界の経済状況に応じた政府の為替相場調整を支援する」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below