for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=欧州EL、ビリャレアルがPK戦11人の激闘制し優勝

 サッカーのELは26日、ポーランドのグダニスクで決勝戦を行い、ビリャレアル(写真)がマンUをPK戦の末に下して初優勝した。代表撮影(2021年 ロイター)

[グダニスク(ポーランド) 26日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)は26日、ポーランドのグダニスクで決勝戦を行い、ビリャレアル(スペイン)がマンチェスター・ユナイテッド(マンU、イングランド)をPK戦の末に下して初優勝した。

ビリャレアルは前半29分にジェラール・モレノが先制ゴールを決めた。一方のマンUは後半10分にエディンソン・カバニが同点ゴールを奪った。試合はそのまま1─1で後半を終え、延長戦でも両者が無得点で決着がつかずにPK戦となった。

ビリャレアルが先攻で始まったPK戦は、両チームが10人目まで全員成功。11人目はいずれもGKがキッカーとなり、ビリャレアルのヘロニモ・ルジが成功した一方で、マンUのダビド・デヘアはルジに防がれた。

PK戦を11─10で制したビリャレアルを率いたウナイ・エメリ監督は、歴代最多となる4回目のEL制覇を達成した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up