June 28, 2019 / 9:06 PM / in 3 months

白人至上主義者に終身刑、米シャーロッツビルの車突入事件で

[シャーロッツビル(米バージニア州) 28日 ロイター] - 米バージニア州シャーロッツビルで2017年に白人至上主義者と人種差別に反対する団体が衝突し女性が死亡した事件で、当地の連邦地裁は28日、ネオナチを名乗るジェームズ・フィールズ被告(22)に仮釈放の可能性がない終身刑の判決を下した。

フィールズ被告は17年8月、人種差別反対派の群集に車で突っ込み、女性1人を殺害した。他にも30人が負傷した。

事件を巡っては、発生直後にトランプ大統領が白人至上主義を明確に非難せず、白人至上主義者と反対派の「双方に責任がある」と述べたことを受け、大規模な反発を招いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below