April 24, 2019 / 9:14 PM / 25 days ago

米ビザ、1─3月期は14.3%増益 消費支出拡大で

[24日 ロイター] - 米クレジットカード大手ビザ(V.N)が24日発表した第2・四半期(1─3月)決算は、14.3%の増益となった。労働市場が引き締まり、賃金も伸びたことで消費支出が促され、ネットワーク利用が好調だった。

純利益は29億8000万ドル(クラスA株1株当たり1.31ドル)と、前年同期の26億1000万ドル(同1.11ドル)から増加した。

リフィニティブがまとめたアナリストの1株純利益予想は1.24ドル。ただ、これらが比較できるかは現時点で不明。

米国の決済総額(為替影響除く)は6.9%増の1兆0700億ドル。

総収入は8%増の54億9000万ドルと、アナリスト予想(54億7000万ドル)を上回った。サービス収入が7%急増した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below