October 1, 2019 / 3:51 AM / 19 days ago

ロシアで「トラの日」、絶滅危惧種アムールトラの保護呼び掛け

[30日 ロイター] - 極東ロシアの街ウラジオストクで、毎年恒例の「トラの日」を記念するイベントが開催された。絶滅危惧種アムールトラの窮状に対する認識を高めるため、数千人の市民が中央通りを行進。街は、黄色やオレンジ色のしま模様に染まった。

「トラの日」は今年で20年目。アムールトラは密猟の被害に遭うことが多く、絶滅の危機にひんしている。野生の個体数は500頭未満とみられている。

環境活動家によると、保護に向けた努力にもかかわらず、ロシアの針葉樹林では毎年30―40匹のトラが殺されているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below