for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾンとベライゾン、ボーダフォン印合弁に出資可能性=現地紙

 9月3日、インド紙ミントは、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズとインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムが、インドの通信会社ボーダフォン・アイデアに40億ドル以上出資する可能性があると報じた。写真はアマゾンのロゴ。フランスのボーヴで昨年11月撮影(2020年 ロイター/Pascal Rossigno)

[ベンガルール 3日 ロイター] - インド紙ミントは3日、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズVZ.Nと米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムAMZN.Oが、インドの通信会社ボーダフォン・アイデアVODA.NSに40億ドル以上出資する可能性があると報じた。報道を受けて、ボーダフォン・アイデアの株価は一時10%上昇した。

ミント紙が交渉に詳しい2人の匿名の関係者の話として伝えたところでは、ボーダフォン・アイデアへの出資を巡る協議は、インド政府への未払い金に関する最高裁の判断が出るまで、棚上げとなっていた。

インドの最高裁判所は1日、国内通信会社が未払い金を10年かけて政府に支払うという判断を示した。これを受けて、アマゾンとベライゾンは出資交渉を再開する見通しだという。

ロイターはボーダフォン・アイデアにコメントを求めたが、現時点で返答はない。アマゾンとベライゾンは、米国の営業時間外であることから、コメントを求める電子メールに返信していない。

ボーダフォン・アイデアは、英ボーダフォン・グループVOD.Lとインドのアイデア・セルラーの合弁会社。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up