January 9, 2019 / 9:57 PM / 2 months ago

VWとフォード、提携強化を来週発表へ=関係筋

[ハンブルク/デトロイト 9日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VOWG_p.DE)と米フォード・モーター(F.N)が提携強化を来週に発表する見込みだと、関係者2人が9日明らかにした。商用車における提携を超える内容で、双方で数十億ドルの経費削減効果があるという。

 1月9日、独フォルクスワーゲンと米フォード・モーターが提携強化を来週に発表する見込みだと、関係者2人が明らかにした。写真はフォルクスワーゲンのロゴ。ミシガン州 デトロイトで2017年1月撮影(2019年 ロイター/Mark Blinch)

貿易摩擦を受けて、自動車メーカー各社は欧米や中国市場向けの生産をどこで行うかについて再考を強いられており、両社はより緊密な提携を模索している。

ある関係者は「世界的なアライアンスが発表される見込みだ」とし、デトロイトで開かれる自動車ショーに合わせ15日に発表されると明かした。両社はこれまで、合併や株式持ち合いは含まれないとしてきた。

提携強化の範囲はまだ決まっておらず、電気自動車(EV)や自動運転車の分野について話し合いが続いているという。

別の関係者は「話し合いは順調に進んでいる」と述べた。提携の枠組みには、自動車技術への共同出資、VWによるフォードの技術への投資、「MEB」と呼ぶVWのEV専用車台の使用権をフォードが得ることが含まれると説明した。

この関係者はまた、両社は来週、商用車での提携を発表すると同時に、自動運転車とEV事業に関する合意が近いと表明する見通しだと述べた。

VW側はこれまで、フォードの商用バン「トランジット」や中型ピックアップトラック「レンジャー」が提携の対象となる可能性を示しており、フォードの工場を利用して自動車生産を行うという話も出ている。

フォードの世界市場責任者、ジム・ファーリー氏はデトロイトで行われたイベントで、VWとの協議の現状について発表すべきニュースはないとした上で、「順調に進展している」と述べた。

また、フォードは数週間内に、南米や欧州を含む世界事業の再編策について詳細を明らかにすると語った。

VWからはコメントを得られていない。

両社は昨年6月にバンを含む商用車分野での提携を発表。複数の共同事業を検討していると明らかにしている。

デトロイトでは今月14─27日に北米国際自動車ショーが開かれる。

*内容を追加し、カテゴリーを広げました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below