June 28, 2018 / 4:06 PM / 3 months ago

ウォルグリーン、3─5月利益予想上回る 100億ドル規模で自社株買い

[28日 ロイター] - 米ドラッグストアチェーン最大手、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスが公表した第3・四半期(3─5月)決算は、利益が市場予想を上回った。同業ライト・エイド店舗取得の恩恵を受けた形だ。

最大100億ドル規模で自社株買いを行う方針も明らかにした。

ダウ平均株価の構成銘柄に組み入れられてから初の決算となった。薬局の総売上高は19.3%伸びた。ライト・エイド店舗の処方せん取り扱いが好調だった。

米薬局の既存店売上高は変わらず。トムソン・ロイターI/B/E/Sのアナリスト8人による予想平均は3.7%の増加を見込んでいた。

自社帰属の純利益は15.5%増の13億4000万ドル(1株当たり1.35ドル)だった。

諸項目を除く1株利益は1.53ドルと、アナリスト予想の1.48ドルを上回った。

総売上高は14%増の343億3000万ドルで、アナリスト予想平均の340億5000万ドルをやや上回った。

2018年度の調整後1株利益見通しの下限を0.05ドル引き上げ、5.90─6.05ドルとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below