Reuters logo
五輪=50キロ競歩、東京五輪でも存続
2017年4月14日 / 03:19 / 8ヶ月前

五輪=50キロ競歩、東京五輪でも存続

[ロンドン 13日 ロイター] - 国際陸連(IAAF)は13日、ロンドン開かれた理事会で、除外が懸念されていた男子50キロ競歩を2020年東京大会の五輪種目として継続することを全員一致で決定した。

 4月13日、国際陸連(IAAF)は、ロンドン開かれた理事会で、除外が懸念されていた男子50キロ競歩を2020年東京大会の五輪種目として継続することを決定した。2016年8月リオ五輪にて撮影(2017年 ロイター/Damir Sagolj)

国際オリンピック委員会(IOC)は、女子の50キロ競歩がないことも理由に挙げ、男子50キロを除外するよう求めていた。

五輪では、女子で最長は20キロ競歩で、2000年より開催されている。

IAAFは、8月に行われる世界選手権においては、女子の50キロ出場を認めている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below