for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ディズニー、1─3月利益は予想超え 動画配信契約者数は期待外れ

[13日 ロイター] - 米娯楽大手ウォルト・ディズニーが13日発表した第2・四半期(4月3日まで)決算は、利益が市場予想を上回ったものの、注目されていた動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」の世界契約者数は予想に届かなかった。

引け後の時間外取引でディズニーの株価は3.7%下落した。

調整後の1株利益は0.79ドルと、リフィニティブのまとめたアナリスト予想の0.27ドルを上回った。

ディズニープラスの契約者数は4月初旬時点で1億0360万人に達した。ファクトセットのまとめたアナリスト予想は1億0930万人だった。

ディズニープラスの有料契約者1人当たりの月間売上高は平均3.99ドルと、5.63ドルから減少。ファクトセットのまとめたアナリスト予想の4.10ドルも下回った。

総売上高は13%減の156億1000万ドル。市場予想は158億7000万ドルだった。

継続事業ベースの純利益は9億1200万ドル(1株当たり0.50ドル)と、前年同期の4億6800万ドル(同0.26ドル)から増加した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up