February 5, 2015 / 8:28 PM / 5 years ago

米ディズニー、テーマパーク責任者をCOOに起用 次期CEO候補

[ロサンゼルス 5日 ロイター] - 米メディア・娯楽大手ウォルト・ディスニー は5日、パークス・アンド・リゾーツ部門を統括するトーマス・スタッグス氏を、最高執行責任者(COO)に起用する人事を発表した。

ディズニーをめぐっては、次期最高経営責任者(CEO)の人選が注目されてきており、アナリストによると、スタッグス氏と、ジェイ・ラスロ最高財務責任者(CFO)が有力候補と目されている。

ボブ・アイガーCEOは最近、任期を2018年6月まで延長した。

ディズニーの発表した声明によると、スタッグス氏は直ちにCOOに就任するが、パークス・アンド・リゾーツ部門の次期責任者が指名されるまでは、同部門を引き続き統括する。

スタッグス氏は同社に25年勤務し、CFOを務めた経歴もある。2010年、パークス・アンド・リゾーツ部門の責任者に就任した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below