April 20, 2018 / 5:30 AM / 3 months ago

NBA=ウォリアーズ、ペリカンズが3連勝

[19日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は19日、各地でプレーオフ1回戦(7回戦制)の試合を行い、西カンファレンス第2シードのウォリアーズは同7のスパーズに110─97で快勝し、通算3勝0敗で勝ち上がりに王手をかけた。

 4月19日、米プロバスケットボール協会(NBA)プレーオフ1回戦(7回戦制)、西カンファレンス第2シードのウォリアーズは同7のスパーズに110─97で快勝し、通算3勝0敗で勝ち上がりに王手をかけた。写真中央はウォリアーズのケビン・デュラント(2018年 ロイター/Soobum Im-USA TODAY Sports)

ウォリアーズはケビン・デュラントが26得点、9リバウンド、クレイ・トンプソンが19得点。スパーズはラマーカス・オルドリッジが18得点、10リバウンドをマークした。

西カンファレンス第6シードのペリカンズは同3のトレイルブレーザーズに119─102で勝利し、開幕から3連勝。ニコラ・ミロティッチが30得点、8リバウンド、3スチール、1ブロック、アンソニー・デイビスが28得点、11リバウンド、3スチール、2ブロックでけん引した。

東カンファレンス第3シードのセブンティシクサーズは、同6のヒートを128─108で下し、通算2勝1敗とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below