June 26, 2018 / 4:46 AM / 22 days ago

米ワシントンの国立動物園のパンダに妊娠の可能性、来月には判明

[25日 ロイター] - 米首都ワシントンにあるスミソニアン国立動物園は25日、ジャイアントパンダ「メイシャン(美香)」が妊娠した可能性があるが、まだ大喜びするのは早いと警告した。

 6月25日、米首都ワシントンにあるスミソニアン国立動物園はジャイアントパンダ「メイシャン(美香)」が妊娠した可能性があるが、まだ大喜びするのは早いと警告した。写真はSMITHSONIAN'S NATIONAL ZOO提供の映像から(2018年 ロイター)

3月1日に人口受精を受けたメイシャンは、妊娠の兆候を示しているが、偽妊娠の可能性もあるという。

動物園の広報担当者は「来月には妊娠か偽妊娠か判明するだろう。胎児が超音波で確認されない限り断言できない」と述べた。

メイシャンは18年間同動物園で飼育されているが、その間少なくとも5回、偽妊娠だった。

動物園では、より静かな環境を確保するため、飼育舎の屋内部分の公開を中止するなどしているが、屋外観察エリアで雄のパンダを見ることはできるという。

2000年12月に中国から到着したメイシャンは20歳近い年齢で、昨年も人工授精を受けたが出産には至らなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below