May 12, 2014 / 3:43 AM / 5 years ago

地震で損傷の米ワシントン記念塔、修復完了で一般公開再開へ

 5月11日、2011年8月の地震で損傷し、立ち入りが禁止されていた米国の首都ワシントンにある「ワシントン記念塔」の一般公開が12日に再開される。4月撮影(2014年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 11日 ロイター] - 2011年8月の地震で損傷し、立ち入りが禁止されていた米国の首都ワシントンにある「ワシントン記念塔」の一般公開が12日に再開される。

大理石や花こう岩などでできた高さ170メートルの記念塔は、マグニチュード5.8の地震の影響でひびが入るなどの被害を受け、修復工事が行われていた。

この記念塔は、初代大統領ジョージ・ワシントンの功績をたたえ、1884年に建造。年間約60万人が訪れるワシントンの観光名所となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below