Reuters logo
サッカー=W杯南米予選、アルゼンチンがコロンビアに勝利
2016年11月16日 / 05:06 / 1年後

サッカー=W杯南米予選、アルゼンチンがコロンビアに勝利

[15日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選は15日、各地で試合を行い、アルゼンチンはコロンビアに3─0で勝利を収め、勝ち点19で5位に浮上した。

 11月15日、サッカーの2018年W杯ロシア大会南米予選、アルゼンチンはコロンビアに3─0で勝利を収め、勝ち点19で5位に浮上。写真は全得点に絡んだリオネル・メッシ(2016年 ロイター/Enrique Marcarian)

アルゼンチンは前半9分、リオネル・メッシがFKをゴール左隅に直接決めて先制点を奪うと、同22分にはメッシのクロスからルーカス・プラットがヘディングで加点。さらに後半38分にはメッシのアシストでディマリアが3点目を決め、連敗を2で止めた。

コロンビアも前半にハメス・ロドリゲスのFKからファルカオが決定的なヘディングシュートを打ったり、試合終盤にロドリゲスがポスト直撃のFKを蹴ったりとチャンスは作ったものの、ゴールには結びつかなかった。

そのほか、首位ブラジルは後半の2得点でペルーに2─0で勝利。チリはアレクシス・サンチェスの2ゴールなどでウルグアイを3─1の逆転で下した。エクアドルはベネズエラを3─0で退け、ボリビアはパラグアイに1─0で勝った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below