June 21, 2018 / 12:35 AM / a month ago

サッカー=スペインのコスタが幸運な決勝点、イランを下す

[カザニ(ロシア) 20日 ロイター] - サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は20日、各地で1次リーグの試合を行い、B組のスペインはイランを1─0で下した。

 6月20日、サッカーのW杯ロシア大会、1次リーグB組のスペインはイランを1─0で下した。写真は幸運な決勝点をマークしたジエゴ・コスタ(2018年 ロイター/Sergio Perez)

スペインは後半9分、敵陣ゴール前でイランのDFがクリアしたボールがジエゴ・コスタの膝に当たってゴール内に吸い込まれる幸運に恵まれ先制した。コスタはこれが大会3得点目。

一方のイランは同18分、ゴール前の混戦からサイード・エザトラヒが蹴り込んだ。同点ゴールかと思われたが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によりオフサイドと判定されて得点は認められなかった。

結局、コスタのゴールが決勝点となりスペインは大会初勝利。B組はポルトガルとスペインが勝ち点4で並び、最終戦でポルトガルと対戦する勝ち点3のイランを合わせた3チームに1次リーグ突破の可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below